今日トピ blog

みんなに知ったかぶりできるマーケット情報

No.510👧🏻皆さんの実力を測れるニュースがありました😉

どうも、トピ子👧🏻です。

 

昨日、夜の10時前にこのニュースをテレビでやってました

f:id:kyotopi1818:20220929071141p:image

このニュースを見て、予備知識がある人とない人では理解が全然違うという話…

前提として、イギリス🇬🇧はアホみたいな物価上昇を抑えるためにガンガン利上げしてるのに…

f:id:kyotopi1818:20220929080431p:image

こんなことしちゃったから…

おいおい、せっかく利上げしてインフレ退治しようとしてるのに、コレじゃまた物価上がるじゃんってことで長期金利が爆上げになってた💦

f:id:kyotopi1818:20220929074707p:image

こんな感じでね💦

で、トピ子👧🏻は、マーケットをカッコよく語るためには世の中の金利が上と下のどっちを向いてるかを理解することが大事よっていう勉強会をよくやってました🧐

で、そもそも世の中の金利は何で決まるかというと…

ひとつは各国の中央銀行が決める政策金利だよね😎

利上げとかの話の対象はこの政策金利のこと

これが世界で日本🇯🇵だけがマイナスという状態

これは人が勝手に決めるものなんだよね

この政策金利って、景気が悪いと引き下げをしてお金を借りやすくして世の中の金まわりを良くするし、今みたいに景気が過熱してる時は引上げをしてお金を借りにくくして世の中の金まわりを悪くするみたいなコントロールをする役割があるよね😁

で、この政策金利がどうなるかを参考にしてるのがもうひとつの金利となる債券金利ってヤツ。

この債券金利の中でも10年国債の金利を長期金利って言うワケ

f:id:kyotopi1818:20220929071824p:image

コレな。

長期金利は住宅ローンの固定金利の参考指標になるから重要な数字なのね🥸

で、この債券金利は政策金利と違って人が勝手には決められないのよね😱

何で決まるかというと、債券の売り買いで決まるワケ💦

債券を買う人が多いと金利はどっちにいく?

ここがちゃんと分かってると、マーケットの話は9割理解してるということ😊

ここが曖昧だと、永久にマーケットの話が苦手なままよ😫

買う人が多いモノは値段が上がる⤴️よね。

で、債券はこの値段(債券価格)と金利が逆相関でしょ?。つまり債券は買う人が多いと値段が上がって金利は下がる⤵️という仕組み。

コレを利用してるのが、日銀がやってるイールドカーブコントロールっていう金融政策。

日本も今は日銀が債券を無制限で買う状態なワケ。債券を無制限で買う人がいるから債券金利はどうなる?上がる⤴️?下がる⤵️???

このことがちゃんと分かってると

f:id:kyotopi1818:20220929074120p:image

このニュースの意味が分かって、

f:id:kyotopi1818:20220929074707p:image

イギリス🇬🇧の長期金利が28日にドンと下がった意味が分かって、この流れがアメリカ🇺🇸にもきて

f:id:kyotopi1818:20220929074810p:image

アメリカ🇺🇸の長期金利も急低下して

ドル円もドル高が一服して

f:id:kyotopi1818:20220929080929p:image

米株も金利の低下で

f:id:kyotopi1818:20220929080853p:image

爆上げしたという話…

でも、このイギリス🇬🇧の無制限の債券購入も

f:id:kyotopi1818:20220929081050p:image

期間限定だから、その後はまた金利は上昇トレンドに戻るだろうね…

かなり混乱してるイギリス🇬🇧に対して、ブレない日銀…

ある意味カッコいいかも😊

f:id:kyotopi1818:20220929081326p:image

日経平均先物は昨日の終値比では約300円の上昇ですな😎

このイギリス🇬🇧発信のニュースをどれだけ説明できるか?で、今の皆さんの実力が測れると思いますよ🧐