今日トピ blog

みんなに知ったかぶりできるマーケット情報

No.512👧🏻介入より開国😎

どうも、トピ子👧🏻です。

 

2022年下半期のスタートですね〜😅キツいよね〜

上半期は大変お世話になりました😊

さて、先週金曜日の米株は

f:id:kyotopi1818:20221003071929p:image

2022年1月〜3月期から4〜6月期、7月〜9月期の3四半期連続のマイナスという状態😅

つまり、今年の初めに米株を買った人はみんな負けてるということ😰

で、

f:id:kyotopi1818:20221003072412p:image

ダウとS&P500は年初来安値更新🥲

ただ、NASDAQは密かに年初来安値ではないのですよ😎

NASDAQの年初来安値は6/16の10,565pなのです🤪

あと10pって😆😆😆

年初来高値は1/4の15,852pなので年初にNASDAQに投資した人は9ヶ月で3分の1吹っ飛んでる計算💦

まぁ、今年は金利が上がっていくことは分かっていたので、こうなることは大体予想はついてたよね…

で、コレを悲観するのか、これをチャンスと捉えてせっせと積立を続けるのか?という話よね。

しかし、円安で良かったよね〜🤣

米株が総じて弱かった理由になるニュースは

f:id:kyotopi1818:20221003073846p:image

消費者物価指数の親戚みたいな個人支出物価指数というのがまたまためちゃ高いというヤツ💦

これまでの利上げが全くインフレ退治になっていないという話なので…

わ〜、やっぱまだ金利上がる⤴️わ〜で

f:id:kyotopi1818:20221003074144j:image

長期金利が跳ね上がったことを嫌気しての株安…

ユーロ圏の消費者物価指数も

f:id:kyotopi1818:20221003074327p:image

わ〜、対前年比10%のプラスって😱

f:id:kyotopi1818:20221003074514p:image

そりぁどこだって金利上げることに躍起になるよね〜

そういう意味からすると、日本の消費者物価指数の総合2.8%というのは世界的に見ても異常に低い…ワケ

だから、利上げを急がないといけないほどの状況ではないという日銀のスタンスは分からないでもない😎んだけどね…

で、ドル円は

f:id:kyotopi1818:20221003074244p:image

この前の為替介入が効いているのか、あまり円安に振れなくなったよね🥳

日経平均先物は

f:id:kyotopi1818:20221003075111p:image

先週金曜日の終値近辺だね…

水準感としては

f:id:kyotopi1818:20221003075317j:image

短期的にはかなりの売られ過ぎで逆張り大好きな日本人としては魅力的に見えるけどね😎

ドル円については、10/11から日本も外国からの人の受け入れについてほぼ制限がなくなるよね🥳

インバウンド消費が復活することは業種によってはかなりのプラス材料😜だけど、その外国人が日本に来て円に両替することで円高要因になる???

みたいな話が

f:id:kyotopi1818:20221003080336p:image

今朝のモーサテでの「介入より開国」という話

来週からの日本の鎖国の解消が円安にブレーキをかけるか⁉️

注目ですな🥸